にゃんこ大戦争【攻略】: 8月限定ステージ「あの世からの帰省ラッシュ!」を無課金編成で攻略

eye

9月1日10:59まで配信されている「あの世からの帰省ラッシュ!」は限定キャラクター「うらめしにゃん」を確率で入手することができる8月限定のイベントステージ。この記事では、後半ステージを無課金でも組みやすいパーティーで攻略していく。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「もう私はそこにいません」解説

うらめしにゃんを入手しよう

「あの世からの帰省ラッシュ!」は今年で3度目の開催。

クリアすれば、限定キャラクター「うらめしにゃん」を確率で入手することができる。

今回のイベントステージでドロップするうらめしにゃんは、「ネコ女優」や「ネコエステ」の互換キャラクター。両者よりステータス面では劣るが、コストが低く生産しやすいのが特徴。第3形態まで進化できるので、遠距離範囲攻撃キャラクター枠に困っている人は育ててみよう

うらめしにゃんは難しいステージほどドロップしやすい。とはいえ、最終ステージでもなかなか落ちないので、確実に入手したい場合はトレジャーレーダーを使用しておこう

攻略パーティー紹介

ここでは、最終ステージ「もう私はそこにいません」攻略のためのパーティーを紹介していく。

きちんと戦略を立てておけば、基本キャラクターのみの編成でクリア可能。ネコムートを壁役で守っていくオーソドックスな戦い方になる。

ただし、移動速度の速い敵が多く迫ってくるので、防ぎきれない場合は、「ネコフィーバー」などを入れて壁を厚くしてみよう。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:ネコビルダー、ネコカベ、勇者ネコ、美脚ネコ、ネコキリン
  • 2ページ目:ネコクジラ、ネコドラゴン、ネコダラボッチ、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート
  • にゃんコンボ:にゃんこ軍団
  • 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、勇者ネコ
  • 遠距離攻撃:美脚ネコ、ネコドラゴン、狂乱のネコムート
  • 赤い敵対策:勇者ネコ、ネコクジラ
  • 範囲攻撃:ネコヴァルキリー・真、ネコダラボッチ
  • 拠点破壊/緊急用壁:ネコキリン

※「日本編のお宝コンプ済み」「全キャラクターレベル20」の状態で挑戦

また、「カオル君」や「赤羅我王」など、前に進んでくる「浮いてる敵」が多く出現するので、妨害できるキャラクターがいると便利。

「ねこ占い師」や「ネコシャーマン」などを持っている場合は使ってみよう。

このパーティーでの戦術

ネコムートの維持が勝利のカギ:このステージは、カオル君や赤羅我王といった移動速度の速い敵が複数迫ってくる。強力な範囲攻撃を持つネコムートがダメージソースとなるので、壁役でできるだけ維持していこう。

生産数の上限に注意:ネコムートとともに拠点に攻め上がる際に、生産数の上限に達しないよう注意が必要。壁を生産できずに途切れてしまうと、ネコムートが最前線に立つような事態になってしまう。壁をほどほどに生産し続けることが重要だ。

「もう私はそこにいません」 (消費統率力 110)

強敵の紹介

  1. 閻魔大王:今回のイベントステージ限定の敵。「赤い敵」で、高い体力と強力な範囲攻撃が特徴。ステータス的には強いはずなのだが、ラストステージに限れば赤羅我王やハシル君のようなどんどん前に出てくる敵の対応に追われるのであまり気にならない。取り巻き撃破後に遠距離攻撃で落ち着いてダメージを与えていこう。
  2. ハシル君:こちらもイベントステージ限定の敵。見た目どおり、カオル君と同じような性能で、前にすばやく猛進してくる。射程は短いが範囲攻撃で、さらにカオル君や赤羅我王も同時に出現する。前線は一瞬で食い破られるので、壁が次々と前線に加わるようにして進攻を遅らせているうちに対処していこう。

序盤:耐久しつつ、ネコムートを投入する

開幕からステージ限定の敵「ゴーストマスターズ」が多数迫ってくる。いずれも強くはないので、壁役と美脚ネコで耐久しながら働きネコのレベルを上げる。

レベル5まで上げたら、いったんレベル上げは止め、ネコムート生産に必要な資金をため始める。

ザコ敵を壁役と美脚ネコで処理できれば、お金はたまるはず。「ハシル君」が近づくくらいのタイミングでネコムートを生産し、迎撃していこう。

中盤:壁を途切れさせないように敵拠点に攻め入る

「ハシル君」の2体目を倒したらネコムートとともに敵拠点へ攻め入る。ここで注意なのが、壁を生産数の上限に達しないように加減する必要があるところ。

壁役2枚と美脚ネコ、壁役2枚とネコドラゴンといった具合に、遠距離攻撃キャラクター生産の際にいっしょに壁役を投入するくらいの間隔がおすすめだ。

薄くても、壁が続くような状況にすることが重要。敵がネコムートに迫るのを遅らせることができる。

敵拠点を10万ほど削ると、閻魔大王や赤羅我王、ハシル君などが多数出現。

前線を一掃するほどの勢いなので、以降は壁の生産を全力で行う。

勇者ネコやネコキリンで枚数を増やして、できるだけネコムートに被害が及ばないように立ち回っていこう。

終盤:ネコムートの2体目を投入する

徐々に押しこまれる展開になるが、このあたりでネコムートの2体目の生産が可能になる。敵撃破後のお金が大量に入るタイミングで生産していこう。

ネコムートは2体が前線でそろうことがベストだが、1体目に関しては倒されても問題はない。2体目を維持することのほうが重要だ。

ネコムートで大きな顔たちを倒せていれば、お金には困らない。以降は投入できるキャラクターはすべて生産し、数で押し切っていればクリアできるだろう。

やはり、攻め上がる際にいかに壁を途切れさせないかが重要。感覚でもいいので、出現しているキャラクター数によって壁の生産数を調節してみよう

(C)PONOS Corp.