• 【Ingressアハ体験】第24回: メガアノマリー「Aegis Nova - TOKYO -」開催前にチェックしたいWebサイト

【Ingressアハ体験】第24回: メガアノマリー「Aegis Nova - TOKYO -」開催前にチェックしたいWebサイト

eye

「Aegis Nova」シリーズの最終決戦の地は東京。国内外から1万人の参加が予想されるメガアノマリー「Aegis Nova- TOKYO -」開催まで、残り1週間を切りました。今回は、アノマリー開催前にチェックしておきたい情報をまとめていきます。

今回のアノマリーは……エリアが広い!

先日エリアが発表されて、阿鼻叫喚! ひ……広い! ぱっと見、外国人含め、観光客によく名前が知られているエリアが選ばれてるようですね。

メジャーメント1(1回戦目)から徐々に海に移動し、最後はお台場に集合、メジャーメント4を終えてアフターパーティという流れになるようです。

今ごろどこでどう戦うのか、両陣営夜を徹して検討されていることでしょう。

まだ間に合う!? イベントの公式情報をチェック

しかし、なにやら周りが騒がしいがよくわからない。Ingressのイベントらしいが、どうしていいかわからない、そんなビギナーAG向けにリンク集を作ってみました。

イベント公式ページで、スケジュールや受付場所のチェックを

※スケジュール、受付場所に関する情報があります。また、アフターパーティーのプログラムも発表されています。

※1~4まで、各メジャーメントごとにエリアが変わります。最終地はお台場です

※日本語に翻訳されているものです

どのチケットを買うべきか悩む方もいらっしゃいますが、記念に残したいものが何か、で選ぶといいですね。

スキャナを開いたとき、メダルだけあればいいという方は無料でもいいのですが、アフターパーティーと呼ばれるイベント会場に入場するには、有料のチケットを購入した人が優先される、なんて話もありますのでご注意ください。

※アノマリーの翌日に予定されているミッション専用のイベントで、登録が必要です。こちらもチェック!

※アノマリー開催前の夜と昼に行われる、軍事トレーニングのようなマッチョな勝負です。勝った陣営に重要な情報がもたらされることも!?

Aegis Novaは、日本以外の国でも開催されており、その結果が公開されています。気になる方は見てみましょう。

※AEGIS NOVAシリーズのこれまでの結果

Ingressのバックストーリーが知りたい方はこちらがおすすめ。

※いつも英語で公開されているIngressに関する情報やバックストーリーを、翻訳してくれているサイトです

さらにIngressには、公式のInstagramアカウントもあるのです! あなたの顔が載るかも!?

各陣営の公式ページをチェック

続いて、現在自分が所属している陣営の公式サイトや、当日のマナーについても確認しましょう。

※緑陣営であるエンライテンドのイベント公式ページ。ルールやマナーをチェック

エンライテンドのイベント公式ページ。少しユルい感じですね

※レジスタンスのイベント公式ページ。保守的という設定を反映してか、シンプルな構成です

レジスタンスページはおしゃれな印象です

※両陣営共通の情報です

難しくてよくわからない、という方は、とりあえずイベント会場の受付に行ってみるというのも手です。

両陣営ともに、突然参加したくなった方用の非公式受付窓口を開設しています。そこで相談してみるといいでしょう。

また、両陣営ともに受付前でチラシを配布すると思いますので、とりあえず受け取ってみましょう。

特に、コミュニティに所属したことがなく、完全にソロで、なおかつアノマリーが初めて、という方は、自陣のチラシを受け取り、ルールや注意事項をよく読んでおきたいところです。

アノマリーの概要や、ルール、トラブルなく楽しむための注意事項などが書かれているはずです。普段の活動に役立つものも含まれているはずですので、積極的に受け取って読んでみましょう。

アノマリーに参加したいけれど、具体的にどこにいったらいいかわからないという方は、受付窓口のスタッフに相談し、どこかのチームに一時的に入れてもらうという手もあります。

どのチームもよろこんで受け入れてくれるはずです。そこで、何をすればいいのか教えてもらいましょう。

普段活動するエリアとは違うエリアのAGと仲良くなれるなど、新しい出会いがあるかもしれません。

なお、過去のアノマリーの雰囲気が知りたい方は、当連載の過去記事、

をご覧ください。

当日のイベント情報やコラボなど

アノマリー当日は、戦いだけでなく、展示ブースも用意されるようです。

バスはひと目でIngressの関連であることがわかるデザインです

※マクドナルドとIngressがコラボ! 各店舗限定500セットの「INGRESSセット」が登場のようです

※コラボ情報など、日本におけるIngressの情報を発信しています。こちらもフォローしておきたいですね

チケット購入済みの方は、受付を前日に済ませておくといいかも

5,000人が参加したという浜松のアノマリー当日は、受付を待つ長い列がどこまでも伸びてゆき、移動に間に合わないんじゃないか、と心配になった方もいらしたようです。

今回、東京に集まるAGは1万人と予想されています。開催日当日は、Ingressだけでなくさまざまなイベントが開催されるようですから、交通機関も相当な混雑が予想されます。

いったんお台場で受付をしてからメジャーメント1の該当エリアに戻る、というのは結構大変かもしれません。できれば受付は前日に済ませておきたいですね。

熱中症対策はじゅうぶんに! 保険証も忘れずに!

最近、特に暑くなってきました。クラスター戦もシャード戦も、アノマリー中はほぼ屋外で日光に晒される状態が想定されます。

直射日光に晒されると体力を消耗します。当日は天候次第では熱中症の危険が増大しますので、じゅうぶんな睡眠をとる、こまめに水分を補給するなどくれぐれもご注意ください。

万が一のときのために、保険証だけでなく、既往歴やアレルギーなどを記載したメディカルカードなどを携帯しておくといいかもしれません。

以下、必要になりそうなものです。

  • 水(経口補水液など)
  • 日傘(雨兼用など)
  • つばのひろい帽子
  • うちわ
  • 日焼け止め
  • タオル
  • パッと口に入れられる軽食
  • 塩分補給ができる飴
  • 虫除け
  • かゆみ止め
  • 保険証
  • 着替え

また、いざというときのために病院とトイレなどのリンクもご用意しました。

※戦闘のあとの銭湯などはいかがでしょう?

なにはともあれ、無事終えられるよう、じゅうぶん準備をして楽しみましょう!

(c)Niantic, Inc.