• SIMフリーWi-Fiルータが登場! FREETEL新端末・新サービス発表会レポート

SIMフリーWi-Fiルータが登場! FREETEL新端末・新サービス発表会レポート

P1030168

FREETELは、FREETEL SIM発売1周年を記念した、新端末および新サービスの発表会を6月27日に開催した。SIMフリーWi-Fiルータや、music.jpと手を組んだ新サービスが飛び出した発表会の模様をお届けする。

新サービスが続々登場! REIには新色の赤が追加

発表会は、FREETEL代表の増田薫氏が登壇でスタート。FREETELの国内外のシェアなど、最新の動向を語った。

ヨドバシカメラで販売している格安SIMでは、FREETEL SIMが最も売れていると語る増田氏。以前から口にしていた、海外展開も順調に進んでいるそうだ

実際のユーザーからの意見も紹介された。iPhone専用FREETEL SIMでは、App Storeからのアプリダウンロードにおけるデータ通信料が0円になるのが、他のMVNOにはない特徴

今年2月から継続しているW増速マラソンの結果、平日都内でも格安SIMとは思えない速度が出ているとのこと

海外進出も順調に進んでおり、『Forbes』にも取り上げられたと、誇らしげに記事の抜粋を紹介。低価格と高スペック端末を両立していることが評価されているようだ。

6月までに5ヵ国、さらにバングラデシュとペルーでも発売を控えている。本年度の販売台数は250万台にも上ると見込んでいる

好調のSAMURAI REIはソフトウェア改善を実施

FREETELスマホの最新機種「SAMURAI REI」は、発売以降、圧倒的な人気を誇る端末。発売からわずか1ヵ月ほどだが、すでに2回のソフトウェア改善を実施している。

従来のAndroidとは操作性の異なるUIが特徴だったが、ナビゲーションバーの表示など、素のAndroidに近い使い方もできるように改善。その他にも、細かい調整が行われている

増田氏が特にこだわったと語るのが、WPSプッシュボタンの配置。他社のAndroid端末では、設定キーを開かないと現れないが、Wi-FiのON/OFFの下へ配置され素早くWi-Fiへ接続できるように

さらに、当初は5色カラーバリエーションで展開される予定だったREIだが、ユーザーの声を受け、赤が追加されることに。

フルメタルでは出すことが難しかった赤色を実現したとのことで、史上初の試みとなっている。

真っ赤なフルメタルボディは、今までのスマホにはない独特な色。発売は今夏~秋を予定している

赤の追加で全6色のラインナップに。お気に入りの色を身につけて欲しいという願いから、豊富なカラーバリエーションを展開している

UQ回線にも対応したSIMフリーWi-Fiルータが発売

続いて発表されたのは、docomoとUQ回線に対応したSIMフリーWi-Fiルータ「ARIA 2」。

FREETEL SIMと組み合わせることで、2年契約縛りなしで、メッセンジャーアプリやApp Storeの通信料が0円になるのは、スマホと同じだ。

App Storeの通信料が0円になることから、iPadとの組み合わせをおすすめしている。通信料を気にせずアプリをインストールできるのはうれしいポイントだ

販売価格は11,800円。今秋の発売を予定している

ショップの拡大に注力! 返品や買取サービスも充実

従来は知る人ぞ知る存在だった格安SIM。しかし、FREETELでは、即時契約・開通対応店舗を150店舗にまで拡大中。

主に、家電量販店内に設けられており、同社のCMにも出演している佐々木希さんの等身大パネルが目印だ。

ニクキューのフレーズでおなじみの佐々木希さん。7月9日からは、彼女が「ニクキュー」と連呼するCMが全国主要都市で一斉放映される

また、FREETELのオンラインショップ「FREETEL eSHOP」では、購入・契約時の支払いが0円の「新0円スタートプラン」や、30日間の返品・返金保証、出張による開通や買取サービスも開始。

多くの人が気軽にFREETELのサービスを使えるよう、サービスの拡大を推進している。

人気のKIWAMIやREIも0円で利用開始できるプランがスタート。MIYABIやPriori 3なら、1,000円以下での運用も可能だ

30日間の返品・返金保証によって、今までFREETELが気になっていたが、手を出せていなかったという人も、試しに使ってみることができる。7月31日までの期間限定なので、早めに試しておきたい

今までは自分で梱包して発送する必要があった買取サービスだが、出張での買取にも対応。有料だが、MNPなどの設定もしてくれるなど、手厚い出張サービスは他のMVNOでは見かけないサービスだ

スマホ基本料が最大3年間タダ! music.jpも2ヶ月無料で楽しめる

さらに、今FREETEL SIMを購入すると、スマホ基本料の299円が最大で3年間0円になるキャンペーンも実施。

最大で10,764円もの割引になるだけでなく、最新の音楽や映画などのコンテンツが楽しめる「music.jp」のポイント付与や、映画のプレゼントなどといった特典も満載のキャンペーンとなっている。

格安でスマホを手に入れたら、music.jpでさまざまなコンテンツを楽しんでもらいたいと、このキャンペーンへの意気込みが語られた

ここで、music.jpを手がける株式会社エムティーアイの取締役副社長泉博史氏が登壇。FREETELと提携するに至った経緯や、本キャンペーンへの期待などを増田氏と共に話した。

FREETELの回線・端末とmusic.jpのコンテンツがそろうことで、すばらしいサービスが提供できると語る泉氏。MVNOの契約者数が増加していることに活路を見出している

(C)  2012 Plus One Marketing Ltd.
(C)エムティーアイ