ポケとる スマホ版【攻略】: 700万DL突破記念ステージ「マナフィ」に挑戦

ec

『ポケとる スマホ版』の700万ダウンロード達成を記念して、幻のポケモン「マナフィ」のステージが期間限定で登場。ステージの難易度は高めなので、この記事で準備をしてから挑むようにしよう。

幻のポケモン「マナフィ」をゲットしよう

700万ダウンロード記念して、4月12日(火)15:00~4月26日(火)15:00の期間に、イベントステージ内に「マナフィ」が登場。

これに加え、4月12日(火)15:00~5月17日(火)15:00の期間にログインした人には2,000コインをプレゼントしている。

「いれかえ+」を持っているので、発動できればオジャマをマナフィに変えることが可能だ。これによってコンボがつながりやすくなることも多いのでゲットしておこう

ステージ詳細

  • のこり手かず: 12
  • オジャマの種類: バリア、カイオーガ

初期盤面の状態ではオジャマはいっさいないが、こちらがパズルをする前に画像のようなオジャマ攻撃をしてくる。

そのあとのオジャマ攻撃でも2ターンに一度バリアを生成してくるので、バリア対策は必須だ。

また、後半ではカイオーガをランダムで4匹生成してくるようになる。

おすすめポケモン

今回はメガシンカ枠にメガジュカインを使ったパーティーだ。

この他にも弱点をつくことができるメガシンカポケモンには、デンリュウやライボルトなどがいるので、そちらでもかまわない。

ただし、のこり手かずが12しかないステージなので、ノーアイテムで挑むならメガシンカポケモンのタイプに合わせたメガパワーを合わせて入れておくこと。

本ステージにはバリア対策が必須だが、「バリアけし」を持ったくさ、でんきタイプのポケモンは少ないので、まひやねむりを使ってオジャマを遅らせるのがおすすめだ。

攻略のポイント

相手が最初に使ってくるオジャマ攻撃は、オジャマガードを使っていない限り防ぐことはできないので、バリアを処理しながらメガゲージをためていこう。

これ以降のオジャマ攻撃を受けてしまうとコンボがつながりづらくなり、クリアできない場合もある。

そのため、ドレディアの「ねむらせる」やライチュウの「まひさせる」を使って、オジャマ攻撃をさせないようにしよう。

このとき、カットロトムのメガパワーも発動させておくと、メガジュカインの効果をいつもより早く使うことが可能だ。

メガジュカインの効果は「同じタイプのポケモンを最大3匹メガジュカインに変える」というもの。

盤面にメガジュカインが少ないときに発動させてもあまり効果は得られないので、メガジュカインが密集しているときに発動させるようにしよう。

そうすれば画像のように盤面をほぼ一掃することができるので、コンボがつながりやすくなるはずだ。

2度目にメガジュカインの効果を使ったときには11コンボまでつながったので、相手のHPも残りわずか。

のこり手かずもまだ5もあるのでクリアは余裕だろう。

今回は「ねむらせる」がうまく発動したのでクリアすることができたが、バリアを連続で受けてしまうとクリアは難しい。

のこり手かず4でも捕獲率は28%にしかならないので、クリアができない人や手早くゲットしたいという人はオジャマガードやパワーアップを使うようにしよう。

ただし、ノーアイテムでもクリアは可能なので、コイン節約のためにも試行回数を増やしてゲットすることをおすすめする。

(C) 2015 Pokémon.(C) 1995-2015 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. Developed by Genius Sonority Inc. ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。